リフォーム体験談

【リフォームの見積もり期間】どのくらいの日数かかる?見積もりが遅い場合は?

リフォームの見積もりは通常2.3日もあれば上がってくるものだと思っていました。

これは私が不動産管理会社でワンルームマンションの原状回復工事を見ているからだったんですね。。。

どんな工事にどのくらいのリフォームの見積もりに時間がかかるのでしょうか。

結論:我が家の場合はリフォームの見積もりに要した日数は1週間~10日程度です。

リフォーム内容はお風呂・トイレ・キッチン・洗面所・フローリング・間取り変更等です。

トータル474万円規模のリフォームです。

リフォーム内容の詳細はこちら→リフォームしたマンションの概要

中古マンション引き渡し前にリフォームの見積もりは取れるか?

我が家は引き渡しどころか、買い付け(つまり中古マンション自体の売買契約もまだ)の段階で見積もりを取らせてもらいました。

売主が急いでなかったのと、不動産屋さんもリフォームの見積もりと採算があえば買ってくれればOKみたいなスタンスでした。

1年以上売りに出されていたこと等が理由です。

不動産屋さんは遠方だったのもあり、リフォーム業者と現地(売中古マンション)にて打ち合わせする時は

現地に置いてある鍵の所在を教えてもらって、私とリフォーム業者のみで見積もりを取りました。

これもレアケースで、引き渡し前だと不動産屋さん(仲介業者)も来ることが多いと思います(だってまだ売主のものですからね)。

まぁ仲介業者さんもその時間ってただいるだけの時間になるので、むだっちゃぁ無駄な時間なので、鍵の場所教えてくださる場合もあるかな~

 

リフォームの見積書とはどんなもの?

こんな感じでリフォーム箇所の金額が示されたものが10ページくらい。

その他にどのメーカーのもので見積もっているか等、詳細の設備についての情報や写真等が入っていました。

 

リフォームの見積もり料金

リフォームの見積もり料金は基本無料です。

私がインターネット検索で探したところでは、リフォームの見積もりが有料のところって聞いたことがないです。

ただ、もしかしたらかかるところもあるかもしれないので、心配だったら事前に確認しましょう。

また、無料見積もり後、キャンセル料はかかりません。工事の請負契約していなければ料金はかかりません。

この他心配事があれば何でも質問しましょう。わかったフリが一番危険です。あとは悪徳業者には注意です。

リフォーム見積もりは何社したか

我が家は3社からリフォーム見積もりを取りました。

水曜日に2社来てもらって、その週の日曜日に1社きていただきました。

マンション購入前だったので、不動産屋さんに許可だけ取って、購入前のマンションの鍵の所在を聞いて不動産屋さん立ち合いなしで私とリフォーム業者さんで、現地見積もりしてもらいました。

文字にしてみると簡単ですが、1日に2社と部屋中回ってここはこうできるとか、あーでもない、こーでもないってやるのって結構へとへとになります。

2LDK(60㎡台)ですが、見積もりにかかる時間は、一社30~1時間程度です。

現地来られたリフォーム業者の方が部屋の採寸もしていくので、待ってるだけの時間もわりと長いです。

 

中古マンションのリフォーム見積もりの取り方のコツ・注意点

今だったらこうするなぁというのはいくつかあります。

まず、1社目にはどこをどの程度までできるか確認。

その上で、次からくる2社目以降の業者には、その知識を踏まえたうえで、具体的にどこをどうしたいというのを伝えてきます。

私が失敗したと思っている点は、リフォーム見積もりを依頼した3社の依頼内容が違っていたことです。

A社には間取り変更をお願いしたが、お風呂はリフォームに入れていない、

B社は間取り変更は最低限だが、水回りは全て刷新。

これだとできあがってきた見積もりを見ても、きちんと費用面で比較できません。

リフォーム箇所が複数に渡る場合には、見積もりに反映させる依頼内容を同じにしましょう。

☆リフォーム業者との見積もり打ち合わせの最後に必ず見積もりがあがってくる時期(納期)を確認しましょう。

リフォームの見積もりが遅い・来ない場合は?

さて、見積もりを依頼して、いつまでに連絡をくれるという約束をしたのに連絡がこない場合、どうするか?

私なら自分からは連絡しません。

高額なリフォームをするのに期限が守れないなんて論外だからです。

【約束守れない時点でそんな業者とは信頼関係破壊です!】

だから、初期のリフォーム見積もりは大変でも最低3社、場合によっては予備的な意味も含め、もっと見積もり依頼してもいいのではないかなぁと思っています。

また、どんなに大きな工事でもリフォームの見積もりに1か月はかかり過ぎだと思います。

長くても2週間程度じゃないと工期もどんどん遅れるし、私の場合だったら売主さんに正式に購入するか待ってもらっているので、売買契約の話まで持っていけないので。。。

我が家の場合は依頼した3社とも期限内に再度連絡があり見積もりの説明をしたいので、とアポをとって自宅までいらしてくれました。

見積もり後はどうする?

見積もり後は、リフォーム会社それぞれにお返事をします。

大体の会社は見積もりの内容の説明をしたいので、電話か対面で時間をくださいと言ってきます。

それぞれへの回答は、

・〇〇社がいつリフォーム費用を持ってくるのでそれまでお待ちください

・主人と話して検討して再度ご連絡致します

といった感じで、もちろん即決はせずに、説明を聞いた後、時間をおいて返事をしました。

期限内に見積もりをくださった業者様達なので、こちらもいつまでに発注するかの返事をしますと、お伝えしました。

 

リフォームの見積もり後、断るには?断り方の例文

断り方ですが、その業者に対して思っていることをありのままを書けばいいと思います。

・他社の方が安かった

・他社の方が見積もりが早かった

・他社の方が営業マン(社長)が懇意にしてくれた…等

 

他社と競合させていることは見積もりに来ていた段階で伝えます。リフォーム業者も断られるのは慣れているのでそんなにしつこくは追ってこないです。

私がある一社に送った断り方の例文です↓

お世話になっております。

先日は見積もりのご説明ありがとうございました。

この度、別の会社様とリフォーム契約することとなりました。

夫婦で時間をかけて検討した結論です。お時間を頂戴し、資料をいただき大変恐縮ではありますが、ご理解いただけますと幸いです。

また追加リフォーム等でお世話になるかもしれませんが、今回は他社さんでやらさせていただきます。

ありがとうございました。

 

リフォームの見積もりから値引きできるか?

見積もりはあくまでも見積もりです。

値切ることはできる!?そう思うかたも多いでしょう。

交渉次第で値引きされることはあるでしょう。ただあまりしつこく交渉してもお互いに良い気持ちでできないので限度と節度を忘れずに。

ちなみに値下げ交渉はしないけど、この価格でこのオプションもつけて~みたいなお願いの方が聞いてくれます。

我が家はお風呂のリフォームで、予算の関係で「魔法瓶浴槽」をいうオプションをはずしたのですが

契約直前にこの価格でいいから「魔法瓶浴槽」もつけてほしいとお願いしたらOKいただきました。

(この魔法瓶浴槽、導入するとグリーン住宅ポイントというポイントがもらえたのです)

見積もりはあくまでも見積もりで、実際につかう商品を変えたりすることで、値引きも値上げも可能性はあります。

ただ、大規模なリフォームだと、結局追加・追加となって、金額が増えることの方が多いかも。。。

 

リフォームの見積もりが予算オーバーの場合はどうする?

あれもこれもってなると大変です。

見積もりからは金額が変動するとは言え、最初から予算オーバーの際は気を付けた方が良いです。

なぜなら、その見積もりが最小限の設備で入っていると跳ね上がる可能性があるからです。

やりたい個所をすべて網羅していての予算オーバーであれば削るだけなので問題ないですが、

契約に進むにつれて詳細を決めていくと、より上のグレードのものが良くなったりします。

 

リフォーム一括見積もりサイトとその評判

リフォーム相場が知りたかったら見積もりを何社か取って比較してみましょう。

私が使ったリショップナビ↓

リショップナビの感想はこちら→

まとめ:リフォーム見積もりの流れ

  1. 中古マンションの購入手続き
  2. 一括見積サイトにて見積もり依頼
  3. 業者さんから連絡あり、日程調整
  4. 現地調査・採寸
  5. (1週間~10日後)見積もり完成・見積もり説明
  6. お返事(OKかお断りか)
  7. リフォーム内容の打ち合わせ
  8. リフォーム請負契約

-リフォーム体験談